カラコンのサイズ

更にカラコンをサイズで選ぶという方法があります。お気に入りのカラーが決まれば次は、カラコンのサイズです。そのとき、着色直径を意識するようにしてください。レンズの中で色がついている部分の大きさであり、
レンズ直径(DIA)に+1mm程度の範囲です。レンズ直径(DIA)しか記載がないという場合では、 自分で足し算して、購入するべきサイズを決定してみてください。

そのとき、目の黄金比というものも意識してみましょう。目の黄金比とは、 白目:黒目:白目=1:2:1です。これが、一番女の子が可愛く見せられる大きさです。男性の人たちが、この比率の目を一番求めていると言います。実際に、はじめてカラコンという人たちは、大きさなんてパッと見てなかなか判断出来るものではありません。

まずは、カラコンのこのようなルールに従って、段々と自分独自の魅力を発見していきましょう。女性目線でものを言えば、もっと大きい感じがいいというかもしれません。それは、その人それぞれが、今後考えていけばいい問題です。女子会・女子限定のイベントというのに、ちょっと頑張って大きめというのも方法としてありかもしれません。更に、カラコンのカーブは、眼科へ行って自分にあったサイズを知ることが基本です。